いつか見た空を

日々の空の写真と短いエッセー、その時に思った事など

8月9日 快晴 1日遅れの台風一過

f:id:a_ichi05:20170809095139j:image

 

迷走しノロノロと各地を徘徊した夏の台風は、1日遅れで台風一過の青空を連れてきた

 

久しぶりの夏の青空に、クマゼミはエキサイトし、短い命を燃焼させるように鳴いている

 

暑さをかき立てる、その鳴き声も、午睡を貪る頃には静かになるだろう

 

 抜けるような青空は、人にポジティブな心を連れてくる

 

けれど僕は、心の中の澱を照らし出されているように、一抹の闇を自分の心の中に見てしまう

 

いつか、今日の青空のように、晴れ渡った心を取り戻せる日が来るだろうか

 

僕は今日も空を見上げている